病院概要
Description

理念

当院では、ひとりひとりの患者様とじっくり向き合っていくことを大切にしています。

どんな些細な事でも構いませんので、気になる事は何でもご相談下さい。

飼い主様のお話と症状をもとに、必要な検査を選択します。

わかりやすい説明を心掛け、飼い主様と一緒により良い治療方針を決定していきます。
 

​施設・設備

受付
IMG_7032.jpg

入口正面が受付です。

​検査・処置などスタッフが不在の場合は、診察券入れに診察券を入れてお待ちください。

​以前の診察券をお持ちの方は新しい診察券とお取替え致しますのでお声掛けください。

ネコ専用待合室
IMG_1464.jpg

入口を入って左側のスペースにネコちゃん専用の待合室があります。​わんちゃんの鳴き声が苦手なネコちゃんでも安心してお待ちいただくことができます。​

レントゲン室

レントゲン撮影を行うスペースです。

撮影した画像を分析することで、病気の診断や治療につながります。

待合室
IMG_7027.jpg

木製のベンチでゆったりとお待ちいただける待合室です。わんちゃん・ねこちゃんも安心できる優しいピアノの音楽が流れています。広々とした室内で、大型犬のわんちゃんもストレス無くお待ちいただけます。

診察室
hospital_kawaguchi_06.jpg

当院には2つの診察室があります。

​受付をされた順番でお呼びします。

​わからないことや、気になることはなんでもお聞きください。

手術室

2階に広々とした手術室があります。

土足厳禁で清潔を保っています。

​手術中は陽圧室となり、他の部屋の空気中の細菌などが入ってこないようになっています。

エレベーター

2階にトリミングサロンが併設されています。

​サロンご利用の飼い主様は、こちらのエレベーターで2階に上がってください。

エコー
LOGIQ S7_main.jpg

お腹の中や心臓の状態を評価するために使用します。詳しく検査することで、病気の診断や治療につながります。

​スケーラーユニット
airvets_img_01.jpg

歯科処置を行うための機械です。

​全身麻酔下で歯垢・歯石を除去したり、動揺の大きい歯を抜歯するために使用します。

内視鏡
IMG_5947[7690].jpg

消化管内の評価や異物の除去に使用します。

​消化管内を実際に確認したり組織を検査したりすることで、より詳細に病態が把握できます。

​クライオプローブ VET

イボなどの病変組織を凍結し、標的部位を自然に脱落させる、凍結治療に使います。

ー89℃の低温ガスで凍結していきます。

痛みが少ない・短時間で終わるため、基本的には無麻酔で治療することができます。

​7~10日に1回照射し、3~4回繰り返します。